変更のお知らせ

よもぎnaturalカイロについて
変更のお知らせです。

好評をいただいております
『よもぎnaturalカイロ』を
さらに使いやすく改善を重ねております。

ご使用いただいての感想やご意見を
もとに4月からリニューアルしました。

それに伴い、サイズやお値段等
一部変更をいたします。

◎肩・首用・・写真1番下の長いタイプです。
横幅をさらに長めにしました。

猫背さん対策に鎖骨や小胸筋まで
カバーできるようにし、
重すぎないように気をつけつつ
中身も増量しています。

◎目用・・・1番上の小さなタイプです。
生地サイズは変わりませんが
中身をもう少し増量しました。
こちらも重すぎずにリラックス神経の
スイッチが入るようにしています。

腰用・・・写真のまん中タイプは
特に変更ありません(^^)

嬉しいお声としましては
『腰と肩、ダブル使いですごく眠れます』(50代女性)

『肩用を腰に使っていたけど、
腰用を改めて使ったらぜんぜんちがう!
やっぱりこのサイズと重さがちょうどいいです!』(40代妊活中)

『目用がすごく良くて愛用しているのに
夫が気に入って返してくれないんです(笑)
各自で使いたいのでもう1つお願いします』(40代妊活中)

『娘が生理痛にすごくいい、
生理が楽になったと喜んでいます』(30代女性)

などなど、どのタイプもご愛用くださって
嬉しいかぎりです。

変更後のお値段ですが

◎肩・首用 ¥4300
◎腰用   ¥4500
◎目用   ¥2200

と、なります。
いずれも1点ずつ手作業で作っているため
大量生産はできませんが
生理のトラブル、妊活、産後、更年期・・
女性の日常にお役立ちできましたら
幸いです。

春はとくに『』を休めてくださいね(^^)/

まさに隠れ貧血その2

続きです。

フェリチン値の低下は隠れ貧血であり、
日常生活や妊活に影響します。
ではなぜ隠れ貧血になるのか、について。

血を作ってくれる材料は
もちろん食べたものです。

食べたものがスムーズに消化して
さらに吸収してくれる、という
ステップに進むと血になります。

この『スムーズ』と『消化して吸収する』
という順番がとても大事なんです!

これが上手くできない=消化力が弱い
つまり、胃の働きが弱いということです。

食べれることと胃の働きが弱いことは
別物であり、食べれているから
わたしの胃は大丈夫!と
思っている人がとっても多い。

今日のお客様もまさにそうでした。

ほんとに50-60代の方でそう仰る人が
多いなーと、毎週別枠でスタジオ
レッスンを担当していても実感します。

でも体は正直で、胃の反応があちこちに出ているんです。

例えば、意外なこの場所とか、あの場所とか・・・
(実際の場所は『ねのね』にて、ですね)

1つの意外な事例としては
ちょうど今回のフェリチン等の検査で
採血を受け、その後3日たっても
こんな感じのわたしの皮膚なんです。

この採血後の内出血・・けして採血の
やり方が悪いわけではありません(@_@;)

よくこういうのを見ると
採血が下手やったんやろーと言う方が
いますが、そうではないんです。
わたしもイチ看護師として、ここは訂正したいです!

こうなる原因は胃袋を含む消化器『脾』
が弱いから、なんです。

ちょうど『統血』能力が弱いという
『脾虚』体質の典型的なものです。

ここが弱いと血を作ることにも、
血管から血が漏れやすくて
内出血しやすいことにも影響します。

なので決して採血が上手い・下手では
なく本人の消化器の問題なんですよ。

では、なぜ消化器が弱るのか・・

長くなったので続きはまた次回に。

 

まさに隠れ貧血

『わたしは貧血なんて検査で
引っかかったことないし大丈夫!』
と思ってる人がけっこう多いんです。

とくに50-60代ぐらいのマダムは
よくそう仰います(^^)

先日の『今日の健康』という番組でも
血液検査の説明で、今回のテーマである
隠れ貧血が取り上げられていました。

通常、日本では血色素量(ヘモグロビン値)
しか測ってくれなくて
フェリチンは自己申告しないと
測定してもらえない現状であり
生理がある女性の4割は隠れ貧血です、と
番組の医師も話されていたけど
『何でそこ変わらないのかな?』と
10年前からのわたしの疑問です。

フェリチンとは、鉄の貯金であり
ヘモグロビン値が正常範囲でも
フェリチンが低い・・というのが
隠れ貧血の正体です。

つまり『血虚』、血が少ないんです。

血虚=なんせ血が少ないから
疲れやすいし、寝つき悪くなったり
イライラしやすくなったり・・と
けっこう生活にも仕事にも
影響大です。

かく言う私も、慢性的に血虚です。
だからこそ日々の養生に取りくんでいるんですが
いろんな事が重なると、やっぱり
体にムリが出て、血虚が進んだりもします。

今回はまさにそうでした。

ご覧の通り、フェリチンが4.2です。

他にも、甲状腺が引っかかりやすくて
1年ちょっとぶりに再検査をしたのでした。

妊活するには、フェリチンも
甲状腺の数値も大事になります。

じゃあ、なぜ隠れ貧血になるのか・・
ちょうどいい写真もあるので、
続きは次回に。

 

髪を褒められました!その3

続き・・その3です。

『冷えとり』を続けるか続けないか
ぜんぶ自分次第なのです。

いつでも途中でやめることもできます。
続けても、やめても、どっちでもいいんです。

ただ、面白さに気づいたりコツが
わかってきたりすると続けたくなるんです。

それで今回の方も、冷えとりを
ご紹介してから半年ほどたったある時、
自主的に冷えとりの本をご購入されました。

そのお話を伺った際も、行動力の変化に
とてもビックリしました。

本を読んで難しい部分をご質問なされて
本質である東洋医学の部分をこちらで
かみ砕いてご説明して、また納得されて
冷えとりを日々続けられて・・
ということを繰り返すことが今の
ねのねとお客さまの定番になっていて
楽しいです♪

やはりこうして自主的に取り組まれて
いる方には、わたしもどんどん協力
したくなります。
どうしたら伝わるか、いろんな方向から
アドバイスを差しあげています。

そして次のステップへと
ゆっくりと確実に歩まれています。

なので、こちらもあれこれアドバイスせず
今取り組まれている方法にフォーカスして
具体的にお伝えするよう気をつけています。

最近のメインは冷えとり目線での
入浴法です。

いろんな入浴法の情報が溢れている中で
どんな入浴法がいいのか
他のお客さまからもよく訊ねられます。

アドバイスして、それを実践するか
しないかもご本人次第です。

そして実践された結果、予想外に
髪まで変化された・・という状況です。

もちろんここでゴールではなくて
日々こつこつ、ご自分で取り組んでいく
そんな途中の嬉しい報告なのでした。

 

ご参考までに、わたしからおススメの
冷えとりに関する本です(^^)/

初めて髪を褒められました!その2

前回の真剣に髪を褒められたお客さまの
ご様子を、もう少しお伝えします。

別に髪をキレイにしようと思って
取り組んでいる訳ではないのです。

ねのねで妊活に取り組んだ結果的に
髪がきれいになっている、という状況
なのです。

1年前、最初はどこから始めていけば
いいか分からないくらい、あちこちに
トラブルを抱えたお体の方でした。

40代半ばという年齢的にも、急いで
取り組んだ方がいい・・わたしは焦る
一方なのに、ご本人はとてもゆっくり
スローペースな方で
果たして継続できるかどうか・・
先が見えないという印象もありました。

でも本当にゆっくりと1つずつ
取り組まれていきました。

何と言っても時間をかけて身に付け
られたのが『冷えとり』なんです。

冷えとりは言葉では簡単ですが
とても奥が深くて、何年やっても
また新たな冷えに気づく、というものです。

わたしも間もなく9年目に入りますが
まだまだと実感しています。

そんな冷えとりの方法を1つ1つ
チャレンジされているのです。

例えば冷えとりと言えば靴下の重ね履きを
イメージされる方が多いかもしれませんが
実はそうではなくて、靴下は
単なる方法の1つにすぎません。

もっと冷えとりの大事な要素があって

それは生活・・衣食住の1つ1つに
結びついています。

そして東洋医学的な要素も
大きいのです。

わたしが冷えとりを始めた時も
東洋医学的な部分が全く分からず
何年たっても掴めないままでした。

でも職業的にも東洋医学を真剣に学び
始めたら、どんどん結びついてきて
面白くて。
靴下の破れ方や、体の反応
気もちの反応など関連していることに
気づく度、たまらなく感激しちゃいます。

そうして自分が苦戦して身につけて
きたことを、よもぎ蒸しカウンセリング
を通してお伝えして
実践されていくと・・
気がつけば変化が出ているのです。

長くなってきたので、またもや続きます!

最近の靴下の破れ具合、その2です(^^)

『初めて髪を褒められました』

うれしいお声を紹介します!

『初めて髪を褒められました!』
40代半ばの女性のお客さまの声です。

『今までボリュームが少なくてパサつき
やすくて、ねこっ毛で褒められたこと
なんて1回もなかったのに、
艶があってキレイな髪ですねと言われたんです。

いえいえ、お世辞でしょ?と返答したら
真面目に肯定されました』との
やり取りをお話くださいました。

改めて間近で髪を拝見して私もビックリです。

確かに気がつけば髪が艶々で
コシもしっかりある豊かな黒髪に
なっていらっしゃいます。

気がつけば、いつの間にか・・・

ねのねに通い始めて、まもなく1年になる
妊活中の方のお声なのです。

こつこつと1つ1つを取り組まれる方なんです。

こちらのアドバイスを時間をかけて
消化されて1つ1つ、ちょっとずつ
取り組まれていて
その継続力がすごいな・・と
こちらが脱帽する思いです。

そしたら副次効果で髪まで変化されたんですね(^^)/

どんな風に取り組まれているのか・・
続きは次回に!

最近の冷えとり靴下の破れ、その1です。

春のポイントは目です

すっかり春らしい季節になりました。

まだまだ朝晩は寒いですが、昼間は
過ごしやすい日が増えました♪

この春の時季にとくにお気をつけ
いただきたいポイントが『』なんです。

なぜかというと春に弱りやすい
担当しているものの1つが目だからです。

なので目を休めるのがポイントです。

この時季に目を使いすぎる・・
例えばスマホ、モバイル等での
買い物や読書は要注意。

あっという間に時間が経っていることが多いので。

あとは縫い物とかもご注意を。

そういう私も『よもぎnaturalカイロ』を
手作りしているので、ミシン作業が多いのですが
目の疲れを感じやすいです。

ミシンの針先を一点集中で
見つめるのが目に負担なんですね(@_@;)

なので夜じゃなくて朝からお昼の
自然光が入りやすい時間帯に作業するとか
気をつけていますし、とくに
生理前はミシン作業も控えています。

これらは、春だけでなく
妊活中産後の方には
とても気をつけてほしいことなんです。

ねのねのお客様にも度々
口酸っぱくお伝えしています(*^^*)

なぜならは・・・
この続きは、ねのねにご来院された方に
お伝えしていきますね。

よもぎ蒸しに、よもぎnaturalカイロ♪

立春から雨水へと入っても
まだまだ朝晩の寒さが強くて
冷えも感じやすい季節が続いています。

この季節、全身蒸しに入る時がなかなか
寒いんですよね(@_@;)

なので、先々週から整体院ねのねでは
こんな感じでよもぎ蒸しに入られています。

全身が温まるまで、冷えやすい首の後ろや
肩に乗せてみると大好評なんです♪

毎週、よもぎ蒸しや整体、体レッスンに
通ってくださっている妊活の方に
喜ばれています。

婦人用薬草がとてもお気に入りで
毎回、婦人用よもぎ蒸しを楽しまれています♪

この、よもぎnaturalカイロ、
整体院ねのねで販売もしております。

前回お伝えしましたように
すべて一人で1つ1つの作業を経て
作っていますので、沢山はありませんが
必要な方のところへ届きましたら幸いです。

首・肩用・・・¥4000

腰用・・・¥4500

目用・・・¥1900

産前や産後のプレゼントとしても好評です♪

よもぎnaturalカイロを使用してのお声♪

よもぎnaturalカイロ、まだまだ謎な感じでしょうか!?

使用されてみてのお声を続々いただいています。

◎肩こり首こりがマシになってきた

◎ホワっと包まれているみたいな温ったかさ~~

◎お腹がクルクル動き出した!

◎肩にちょうどよく乗っかってくれる

◎冬の台所に立つ苦痛がへった

◎腰用を入れて寝ると夜中のトイレの回数が減ったわ

◎薬草の香りに癒される~、置いとくだけでも匂いがいい

◎猫がスリスリしてきて気もちよさそうなの

◎子どもが奪っていきます(笑)

◎肩に乗せてても足まで温ったかい!!

などなど30代から70代の方のお声です。

今回の写真は男性の使用例です。
わが家の朝、寝起きの風景でスミマセン

ちなみに私が1つ1つ厳選した材料で
自宅用のミシンで作っています。

以前は手縫いしてましたが、
さすがに時間かかりすぎてミシンを買いました。

まずは12月にミシン教室にも通いました(笑)

気になる方は整体院ねのねで
お手に取ってみてくださいね。

 

朝ご飯つまみ食いの図

よもぎnaturalカイロのご紹介

よもぎnaturalカイロ、なにそれ!?

不思議なものをご想像されるかもしれません・・

まずは特徴について

〇電子レンジで温めて繰返し使えます(約1-2年)

〇使い捨てカイロと違って湿熱がポイント

〇肌に触れたとたんに播州織の気もちよさが伝わります

〇首・肩用、眼用、腰用と用途に分かれてサイズの工夫!

〇朝の寒い洗面所や台所でも肩に乗せたまま家事ができる!

〇よもぎベースの漢方薬草の香りがふわーっと広がります

〇リラックス神経(副交感神経)にスイッチを入れやすい構造です

〇夜の眠りが深くなったりトイレに起きる回数も減ったりするかも

〇冷え予防・喘息予防のツボに効果的に当たるような構造です

などなど沢山の特徴があります

使用法はこんな感じで首や肩に乗せるだけ♪

太ももの上に乗せるのもオススメです。

次回はご使用されての感想をお届けしますね。